プロフィール 陶/橋本尚美さん

hashimoto12

陶器
————————————————————————
橋本尚美(はしもとなおみ)
Atelier703(アトリエナオミ)主宰
http://atelier703.seesaa.net/

2006年 京都造形芸術大学 美術科 陶芸コース卒業
2008年 文化庁伝統文化子ども陶芸教室 講師
2009年 atelier703(アトリエナオミ) 設立
2010年 熊本 あんてぃーく古じゃれ家 にて個展
宮崎 高鍋町ともしびアート展 グランプリ受賞
2011年 臨床美術士(5級)資格取得
現在 大分県大分市にて活動中

昨年10月に行った「大分のいいもの美しい日用品」にも
出展、ワークショップも行っていただきました。
意欲的で引き出しが多く、
私の中のイメージは陶芸界のZARA。。。
(大量生産、オートメーションという意味は一切含まず)
種類が豊富で数が少なく、展開が早い。
次のシーズンには
まったく新しい発想の作品ができてくる。
今回も四角ひとつとっても、長方体、キューブ形、
厚みのないものまで様々。
だから、これとあれの作家さんが一緒ですか?と
驚かれることも多いです。

hashimotomuguet
こちらの厚みのない花器は
見た目よりも使いやすい花器で
安定感もしっかりしています。
アイビーやジャスミンなどの蔓ものはもちろん
すずらんもとても良く合いました。
(こちらは完売しました)

アンバランスな形や、蓮の実のようなオブジェ風の花器も。
hashimotokaki2
Mikiさんも絶賛のこの花器。
穴の広さもさまざまなので
茎に合わせて生けることができます。
まっすぐにも角度も付けられます。使える。
オブジェとしてそのままでもいいですね。
とてもおすすめです。
橋本さんの花器は、すっかり同じものはなく
サイズも微妙に違うので、1点ものになります。
※このオブジェ風花器は人気のため
ご予約という形で注文をお受けします。
約3ヶ月後のお渡しになります。

今回は、窯が壊れてしまうというアクシデントで
初日は橋本さんの作品は少なかったのですが
20日以降に全く違った花器が入荷します。
どうぞお楽しみに。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク