会期延長のおしらせ

明日27日までの予定だった福田十糸子さんの個展は
次の展示の日程がずれましたので
11月1日(土)まで延長することにいたしました。
連休なので3日まで延ばしたいところですが。。。

fukuda01

念願の宙吊り。
自由にのびのび。

今回の展示はジャコメッティを思わせる
シャープで彫刻的な造形。

ですがそれのもつ内向きな、ネガティブな要素は全くなく。
色彩の鮮やかさと、和紙の温かみも相まって
楽しくもあり、頼もしくもあり。
福田さんのお人柄が集約されています。
見る人によっては、
顔のないちょっとした怖さもあるのかもしれないけれど
それもまたいい。
(福田さんはまったく怖くないです)

決してボジティブ、ではないけれど
「ただ居る」人たち。
あした来る人、
を待つ人、
ヒマをつぶしている人、
ただ座る人。。

そう、感情があるようで、呼吸をスースーとしているだけのようにも感じ
一緒に空間を共にしていて心地いいのです。

ぜひ何度でも見にいらしてください。
あしたもお待ちしています。

fukuda0002
寒さなんてなんのその。
動きたがっていたので吊るしてみました。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク