巡回展のおしらせ かくたみほ写真展

フィルムカメラをかついで、汗をかき、
はじめての場所を踏む。
脳みそがとろけるほど目の前の景色は
美しくキラキラしている。
歩くのに気持ちよい土地。

kakita400

かくたみほ写真展
“ダンスの話をつづけてよ”

2013年11月9日(土)〜12月1日(日)
火〜土 12:00〜19:00 日曜は13:00〜18:00
月曜定休 最終日は16:00まで

7年前より美しくも力強い、森、湖、岩盤層など
深い自然が多くあるフィンランドに魅せられて
作品撮りに訪れている写真を展示します。
軸となるのはムーミンの作者で知られるトーベヤンソンの
足跡をたどる取材撮影で昨年訪れた特別な場所で構成。
今年の1月に東京で開催した個展の巡回展になります。

*************************************

東京、名古屋、京都に引きつづき仙台での開催が決定しました。
かくたさんは、わたしの大好きなフォトグラファーの一人。
ご自身の写真集「キラリキラリ」や「あふるる」のタイトルどおり、
光にあふれた写真を撮ります。
まぶしさというよりも、包まれるようなやさしいあったかさ。
かくたさんのフィルターを通したフィンランド。
光にあふれた美しく可憐な自然との対話を感じてください。

かくたみほ http://www.mihokakuta.com/
’77年三重県生まれ。
雑誌、CDジャケット、広告などにて光とトーンを活かした撮影が得意。
独自の世界観を活かした作品でSPITZや南壽あさ子のCDジャケット、
漫画家あずまきよひことの合作「よつばとカレンダー」への作品提供をしている。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク