itoatsuko jewelry

伊藤さんのジュエリーは全て手作業で
一点一点丁寧に仕上げられています。

線が細く細かな女性的で合わせやすいデザインと
マニッシュで幾何学的、数学的なデザイン。
多くのお客様から
同じ方の作品ですか、と尋ねられるほど。
共通するのは
作品に表情をもたらす独特のテクスチャーがあり
細やかで媚びていないこと。

華やかなゴールドはそれだけで存在感があるので
繊細なラインで美しく。
年齢を重ねるほどに魅力を引き出してくれる
ずっと大切に身につけていきたいアイテムです。
お守りのように…
gold01
itoneckquats
quartz&gold(10k) necklace 38,880yen

一方、テクスチャや加工で
がらっと変わる幅の広さを持つシルバー素材では
自由な表現を楽しんで作られているのが伝わってきます。
これがあるから、つるんとした既製品とは違うと
感じるのだと思います。
素材から手を加えていますので製作にもとても時間がかかるそう。

silver03
ring silver 21,600yen
necklace silver 12,960yen

silverring01
シャラシャラ〜

silvermininecklace
necklace silver 10,800yen
植物モチーフの小さなチャーム。
美しいチェーンはItaly製

neckg

silver
silver2
silberbrooch
根茎シリーズ  silver
brooch 43,200yen
bracelet 根茎 73,440yen
ha シリーズ
brooch L:60,480yen  S:45,360yen

シルバーはハードさが魅力だと思っていたのですが
ゴールドよりもあか抜けた印象になるときもあって
ここ1年くらい昔買ったシルバーのネックレスを
身につけることが多くなっていました。
伊藤さんの作品でシルバーの魅力に改めて気づかされました。

そして伊藤さんの真骨頂、
今回のキービジュアルでもある
退廃的イメージの鉄の錆とシルバー。
刺激的な尖りのある痛そうなフォルム…
それは植物同様
攻撃的というより身を守るためであり、
自然に身を任せてゆく素直さと滅びの美学。
pin01
iron02
iron & silver
pin brooch 43,200yen
pierce 30,240yen(片耳)
pin brooch L 54,000yen
brooch 75,600yen
鉄とシルバーが溶接されていて枝が自然に朽ちたよう。
とても美しい。

展示会で初めて出会った伊藤さんの作品がこのシリーズ。
なんとアクセサリーらしからぬブローチなんだろう!と一目惚れ。
展示できるジュエリーを求めていたので
rieyさんとぴったりだと思って絶対一緒にコラボしてほしいと
お願いしました。
プライスはご覧の通り、決して買いやすい値段ではありませんが
この唯一無二の存在に納得。

柔らかで芯の通った伊藤さんらしさが
すべてに表れているなあと感じます。

itoriey006
itoriey05
こちらはシルバーのみで部分的に腐食させていますので
鉄素材にくらべてとても軽いです。
細い数学的なフォルムが美しい。
pin brooch 43200yen
long necklace 35,640yen

カテゴリー: 未分類 パーマリンク