Yuriko Miyazaki  ZINE

yuriko00
2013年のTABFで一目惚れのZINE。
宮崎友理子さんのドローイングが入荷しました。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
ポスターでもあり、便箋であり、包装紙でもあるプリント作品。
きままに手紙を書いたり、プレゼントを包んで誰かに送ったり。
受け取る人が広げて皺をのばして部屋に飾れば世界にひとつのポスターに。

■Inspiration Comes From Everywhere
レターポスター A3 4枚セット ¥1,200

▼水差し 50部限定の作品。ナンバリングあり
Printed by Hato Press in London
「Hato Press」はRISOグラフプリントを専門とするオルタナティブな
プリントスタジオ。
彼らが印刷を手がけたとき、瞬時に心を奪われた。
それから間もなく、わたしは自分のドローイングを持ち込んで
プリントしてもらった。
イーストロンドンのHackneyエリアにあるスタジオ。
グリーンの大きなドアの向こうには、インクと紙の匂い、
魅力的な印刷物が山積みにされた素敵な空間があった。

▼2色プリント
Printed in Japan
ポルトガルの泥棒市で入手した切手、葉脈、野菜スタンプの3種
紙も薄めで、封筒にしたりラッピングしたりといろいろ使いやすい。
yuriko01
yuriko07

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
A4タイプのダルマピンで留めたZINEは
RISO単色印刷分で、2012年にロンドン滞在中に描きためたドローイングをまとめたもの。
便箋やラッピングペーパーとして使ったり、壁に貼ったり、
自由に使っていただけるようにあえて簡単な製本にしています。
■Inspiration Comes From Everywhere
A4 11枚セット ¥1,200
yuriko02
yuriko03
宮崎友理子
1983年長崎生まれ イラストレーター。
長崎県島原で、幼稚園の仕事をする傍ら、イラストを描く。
2012年春から半年間イギリス・ロンドンへ。
イーストロンドンに住み、セントマーチンズ(ショートコース)にて
グラフィック、ファッションリサーチ、ドローイングを学びつつ、
ロンドンのカルチャーに触れる。
現在、RISOグラフプリントのテクスチャーの魅力にはまる。
http://www.geocities.jp/yotu55/
こちらは最近始められた活動だそうです。
https://www.facebook.com/hyacca.sugar

刷にこだわった50部限定の水差しの作品は、
質感、かすれ具合など、一見版画に見える仕上がり。
折れ目だって紙のしわを楽しむという彼女のモットー。
紙質は厚くはありませんが、わりとしっかりしています。

そのままラフに貼ってもいいのですが
彼女のドローイング作品は絶妙な間合いなので、
そのままよりも、枠なしのアクリルフレームよりも、
細い枠の額と相性がいい思う。

私はA3サイズの水差しのドローイングがお気に入り。
額装したいとおもいつつも
なかなか理想通りの木製の華奢な額が見つけられず、
かくたさんがお使いになっていた木の額がまさに理想的だったので
早速オーダー、完成待ち。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク